キラキラ光れ

ひとみが君を見つけたら

アイドル

 

さて、先日Sexy Zoneのツアーに行ってから軽率にSexy Zoneにハマっているわけですが、わたしにとってアイドルとは?

男女問わずもう、"アイドル"が好きなんですよ。もうほんとに好き!

始まりはモーニング娘。ハロプロはずっと見て来たし、AKBもどっぷりハマったし、それこそジャニーズも。それぞれ時期は別にしていてわけて来ていたのだけど、まぁそれはまた別の記事で追々。

 

さて、じゃあそのわたしにとってそんなに好きな"アイドル"とは?

考えてみた。

 

 

 

 

 

 

 

Hey!Say!JUMPないし、SexyZoneないし、最近いわゆる若めのジャニーズにハマりがち。

 

ちなみにわたしは、Ya-Ya-yah時代の薮くんから現代の薮くんまで、いつ見ても絶対にきゅんとさせてくれるけど安心感のあるHey!Say!JUMPの薮宏太くんが好きな絶対的に"薮担"であって、あとはなんでも買ってあげたくなる甥っ子的なかわいがり方をしたくなるジャニーズWEST重岡大毅くんと、顔面人間国宝なのにほっておけない感がすごい佐藤勝利くんにどハマり中。

 

 

 

【グループ】

JUMPはグループとしてもかわいいし、全体で見たときの"アイドル"感というのかそういうところがすき。

あれかな、例えて具体的に1つ挙げるならダンスの移動とかかな。それをわかりやすくいうなら、モーニング娘。13の「One,Two,Three」が好きって言ったらわかりやすいかな?

 

WESTはグループの関係性というのか、知れば知るほど好きになるのだろうけどまだJUMPのようにグループ全体が好き!ではない。いわゆる"アイドル"!らしいキラキラ感を全面的に押し出してないから?それがよさでもあるしわたしは重岡たんのそんなところが好きなんだけど。

f:id:priden131:20170511204733j:image

 

セクゾはもう、絶妙な構成だなぁと思っていて、バランスが取れているというのかな。取れてないようで取れているというか、役回りがしっかりしてきたというか。

まぁ色々あった彼らですからその歴史も含め、セクチャンで繰り広げられる深すぎるキャラクターといい、知れば知るほど好きになっていくんですねー。

後述するけど、できあがって来たからいま彼らにハマるのかな?

 

あと曲に専ら恵まれがち。いわゆるアイドルソング、が多い。JUMPでもそれは思うけど、それを軽々と上回るレベルでアイドルソングが多い。セクゾに大した興味がない頃から「Lady ダイヤモンド」とか「King & Queen & Joker」とか好きだったもんね…

このキラッキラのアイドルソングが多いのは若さゆえだったのかしら…。

 

 

 

 

 

【デビュー】

さて、ここまで書いていて思ったことが

なんというかわたしは「できあがってきた」"アイドル"から好きなのかな?


Sexy Zoneもデビュー時とは随分違ったグループになってきたと思います。年齢的にも、パフォーマンスとしても。

JUMPを好きになったタイミングも、「ウィークエンダー」ないし「chau#」ないし、彼らのイメージが確立されてきてからなんだよね。

 

まぁなんというか、彼らのデビューは早すぎだろう、と思うところはあって、そもそもそんな子供に興味を持つ"大人"ってあんまりいないじゃないですか。

同世代のファンがメインになっちゃうのかな、というか。実際わたしもYa-Ya-yahが好きだった頃は同世代として好きだったし。

いまのわたしが12〜13歳の薮くんを好き!っていうのは多分一般的じゃない。し、チビジュにわくかって言われるとさすがにわかないんだよな〜。かわいい!とは思うかもしれないけどうちわ持つ?と聞かれると持たないよね。

もちろん、人それぞれだとは思うけどね。

 

 

 

 

【年齢】

年齢的な話をしたところで思うことはもう1つ。

やっぱり"アイドル"って若ければ若い方がいいのかな?

 

こう、JUMPないしセクゾないし、どんどんいいと思うアイドルが若くなっていくわけですよ。

わたし的に嵐が"アイドル"だった全盛期も、いまのJUMPくらいの年齢だったと思っていて。ちなみにいまの嵐は"スター"ね。

 

 

 

女の子のアイドルはやっぱり若い方がいい。

単純にかわいいもん。

これからどうなっていくのかな?っていうワクワク感もある。

 

ただ、わたし的にジャニーズのピークは20〜25歳くらいなのかな?と思ったりするんだよね。どのグループもなんとなくそんな印象…。

(ちなみにNEWSは別ね。わたし的に。)

俳優だとか他方面では歳を重ねてからも活躍しているイメージはあるけど、"アイドル"としてキラキラ輝いてキレのあるダンスを踊るのは、それくらいの世代なイメージ。あくまでイメージだよ。

 

 

 

 

【研究生(ジャニーズJr.)】

ただ、こう"アイドル"のファンを見ているとやっぱり「研究生」が好きな人は多い。

し、実際わたしも研究生推してた時期があったわけで…

 

ジャニーズでいうならJr.と言いたいのだけど。

いまのJr.は完成度高すぎて、いつ誰がデビューしてもおかしくないのでこれは若干違う話になってくるかな・・・

いまのJr.でいうなら無所のことかな。

 

やっぱりこう研究生を推す良さって、成長過程を見ていけるというか、深く知っていられることなのかな。

頑張ってきたんだな、応援しよう!みたいな。

 

あ、そういうの狙いで早くデビューさせたってのもあるのかな?

でもそうだとしたら、キンプリちゃんはそのままデビューしないんだろうな。わたしはそのままして欲しい派だけど。そのままするなら本当に早くさせてあげて欲しい!

最近専ら紫耀くんを売り出してるけど、やまぴーの若い頃ばりに名前と顔とを世間に浸透させてからデビューさせたいのかな。仁亀もデビュー前から知名度高かったもんね。。。

 

 

 

 

やや話が逸れたけど、

その研究生の良さもわかる自分としては、若ければ若いほどいいっていうわけでもないのかな〜〜と悩まされるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁこんなことを考えてる時点で、アイドル商法にハマっちゃってるよね!

 

 

 

 

端的に、わたしがアイドルを好きな理由。

 

キラキラした衣装を着て、

歌って踊っている姿がたまらなく好きだから。

 

でも時々常人らしいところがあるから。

 

努力してるから。

プロだから。

 

あとは、言葉にできない魅力があるんですよねえ。するなら、「キラキラしてる」から!

 

 

 

 

 

きっと、うまく言葉にできる人っているんだよ。その人の文を読みたい。

読んでスッキリしたい!

 

わたしは職業柄なのか、頭の中を整理して、何事も答えをハッキリさせたいタイプ。

そんなわたしが出した今回の答えが、言葉にならない魅力があるから、かなー!

 

 

 

嫌なことがあっても、アイドルが歌って踊っているのを見ると元気になるわけです。

なんていい仕事なんだろうね、"アイドル"。

こんなに人を元気にしてくれる仕事ってあるのかな。

羨ましい。誰かを元気にできる仕事。

 

 

 

 

支離滅裂な文章になってしまったけど、頭の中を整理しておきたかったのです。

しょっちゅうこんなことをぶつぶつ呟くけど、呟くだけだと忘れちゃうんだよねー。メモ、しておきたかったのです。

 

 

つまりわたしはアイドルがすき!

アイドルは正義!